長距離引越しに要する日数は?運搬距離による日数の目安を解説

「引越しにどのくらいの日数を要するのか」ということは、とくに気になるところではないでしょうか。近隣の都道府県の引越しの場合は、1日で完了しますが、長距離の場合は、数日から1種間程度かかります。

今回は、運搬距離ごとにかかる日数の目安と、スケジュールがずれる要因などについて解説します。

 

1.長距離の引越しでかかる日数の目安

長距離の引越しの日数は、荷物の搬出から、運搬を経て新居へ荷物を搬入するところまでの日数に相当します。それは、旧居から新居までの距離により変わってきます。

ここでは運搬距離に応じた引越しで、かかる日数の目安を見ていきましょう。ただし、これはあくまで目安であり、搬入・搬出の時間や選択したプラン、高速道路の有無などによって異なる点をご了承ください。

1-1.200kmまでの場合は当日完了することがある

旧居から新居まで200kmまでの場合は、すべての作業を当日で完了する可能性があります。ただし、搬出が朝のうちに完了することが条件になってきます。当日で完了するのは、比較的タイトなスケジュールにならざるを得ないからです。

東京から引越しをする際、関東地方はすべて200km以内に該当します。東京からおよそ200kmにある地点は、静岡県焼津(西側)や新潟県湯沢町(北側)、福島県白河市(東側)です。

1-2.200~500kmの場合は2~3日かかる

旧居から新居まで200~500kmの場合は、1日ですべて終わらせるのは難しいでしょう。そのため、2~3日は見ておくべきです。1日目が搬出と運搬、2日目が運搬と搬入というスケジュールが一般的です。

東京から西側の場合は、愛知県・京都府・大阪府あたりまでで、東側の場合は、福島県・宮城県・岩手県南部あたりまでになります。北側の場合は、新潟県・富山県・石川県あたりまでになります。

1-3.500~800kmの場合は3~4日かかる

500~800kmの場合は、200~500kmよりも日数がかかるでしょう。一般的なスケジュールは、1日目に搬出と運搬、2日目が運搬、3日目が運搬と搬出になります。

東京から500~800kmの目安は、西側が兵庫県・岡山県・広島県ぐらいまでです。東側の場合は、秋田県・岩手県・青森県までになります。

1-4.800km超の場合は4~7日かかる

800kmを超える場合は、どのくらい距離がかかるのかにより、4~7日程度かかるでしょう。東京から九州地方・沖縄県・山陰地方・北海道が、800km超に該当します。離島の場合は、さらにかかることが予想されます。

2.長距離の引越しはスケジュールの遅延が起こりやすい点に注意したい

長距離の引越しになると、スケジュールの遅延が起きたときに、それを調整するのが難しくなります。ここでは、スケジュールの遅延が起こる要因を2つ紹介します。

2-1.交通トラブルに巻き込まれる

引越しにおいては、交通機関を利用して運搬していきます。もっともよく利用されるトラックの場合は、道路の渋滞や通行止めに、巻き込まれることもあります。トラック運搬でこのような交通トラブルに巻き込まれた際は、搬入する時間が遅れることになります。

貨物列車や飛行機、船などの交通機関を利用する場合は、トラックほど交通トラブルに見舞われることが少ないでしょう。ただし、このような交通機関を利用した場合でも、天候不良などが起きれば運行しないこともあるので、その場合は、スケジュールの遅延が起こります。

どの運搬方法を利用したとしても、交通トラブルに巻き込まれて、スケジュールに遅れが発生することがある点を、多少頭に入れておきましょう。

2-2.搬入・搬出に思ったよりも時間がかかる

荷物が少ない長距離引越しの場合は、搬入・搬出の作業時間が少なくて済むので、スケジュール通りの引越しが実現しやすくなります。

それに対して、荷物が多い長距離引越しの場合は、搬入・搬入の作業時間がどうしても多くなります。そこで思ったよりも時間がかかる場合は、引越しのスケジュールの遅れが生じてしまうでしょう。

3.長距離の引越しは荷物が到着するまで日数がかかる

長距離の引越しの場合は、運搬する距離に比例して日数を要します。たとえば東京から大阪まで引越しを行う場合は、2日から3日程度かかる可能性が出てくるでしょう。

引越し料金を少しでも安くするためにも、混載便やコンテナ便を使用することがあるかもしれません。ただし、料金が安い代わりに、通常よりも日数を要する点に注意してください。

なんらかの理由でスケジュールが遅れた場合は、余計に日数がかかることになるでしょう。あらかじめ日程に余裕をもたせることで、スケジュールの遅れにも柔軟に対応できるのではないでしょうか。

4.まとめ

ここでは、長距離の引越しに要する日数の目安について紹介してきました。引越しに要する日数を知ることで、引越しの準備がやりやすくなります。長距離の引越しの際は、スケジュールの遅れが起こりやすくなるので、そのことを考慮に入れておいたほうがよいでしょう。

「楽々荷造り引越しサービス(楽荷)」は、関東から長距離での引越しを得意としているので、お客さまのお気持ちに寄りそったお手伝いをさせていただきます。関東から長距離の引越しを行う際は、ぜひご連絡ください。

ホームページはこちら

  • banner02
  • banner03
  • banner04
  • footer_banner04