春先の料金は高い!家族の長距離引越しにおけるポイントをご紹介

春先の家族の長距離引越しを行う際は、料金面だけでなく、希望の日時で引越しができるかも重要になります。引越し需要が高いので、すぐに予約が埋まる可能性が高いでしょう。

今回は、春先の家族の長距離引越しにおいて、早めに動いたほうがよい理由と、家族の引越し費用削減のポイントについて解説していきます。

 

1.春先の家族の長距離引越しは、30万円以上かかることが珍しくない

引越し料金は、主に時期・移動距離・荷物量の3つにより決まります。春先の家族の長距離引越しの場合は、その3点がすべて該当するため、何かと高額になる傾向があります。とくに繁忙期に当たる3月と4月は、引越し依頼が集中するので、見積で高額の料金を提示されることが起こり得るでしょう。

たとえば家族で長距離引越しを行う場合は、見積において30万円以上を提示されることも珍しくありません。時期・移動距離・荷物量によっては、それ以上の提示も十分に可能性があります。

一般的に家族が多くなるにつれて、荷物量が多くなるので、引越し料金が高くなる傾向にあります。ただし家族の多さよりは、荷物の多さのほうが料金に反映されやすいでしょう。

2.春先の家族の長距離引越しは、とくに早めに動くようにしよう

春先に家族で長距離での引越しを検討している場合は、早めに引越し業者の手配を済ませておきましょう。早めに決定できれば、安心して引越しを迎えることが可能です。

2-1.引越しは早い者勝ちだと認識する

家族の長距離引越しの場合は、直前に引越し業者の手配をするのでは、手遅れになる可能性が高くなります。早い者順に予約を受け付けるので、直前になれば、予約で埋まっている事態に陥りやすいでしょう。

希望日に引越しできない事態を避けるためにも、2か月前ぐらいから見積を依頼して業者選びをしたいものです。春先は、引越しを希望する家族が多くなるので、できるだけ早く行動をするのが望ましいことです。

2-2.意思決定が遅くなると引越しできなくなるリスクがある

春先の家族の長距離引越しになると、意外と高額だなと思うかもしれません。それでもいつまで経っても引越し業者を決められない状況は、あまりよいものではありません。春先の引越しで意思決定が遅くなればなるほど、予約が次々に埋まっていき、自分たちが選択する余地がどんどん狭まってきます。

選択の幅が狭まってくると、引越し料金が高騰しはじめます。高騰した引越し料金を見て、自力での引越しに切り替える家族や、仕方なく高騰した料金で引越しをした家族などさまざまです。場合によっては、春先の引越し自体をあきらめる家族もいるほどです。

3.家族の長距離引越しで費用を抑えるコツ

家族で長距離の引越しを行う場合は、荷物が多いので、比較的高額になりがちです。高額になりがちな費用をできるだけ抑えるコツについて、3点紹介していきます。

3-1.春先でなく閑散期に引越しを行う

春先の3月と4月は、何よりも引越しの繁忙期に該当するので、引越し料金がより高くなります。とくに新生活が始まる前の3月は、引越しの希望者が多くなるにのです。その他にも8月や10月も、比較的引越しが多い時期になります。

その反面で、1月・2月・6月・11月・12月は、引越しにおける閑散期に該当します。閑散期は、引越しの需要が少ない時期です。そのため、繁忙期に比べると、家族の長距離引越しでも、多少安く引越しができるでしょう。引越しの時期をずらすだけでも、大きく料金が異なる点に注目してみてください。

3-2.複数の引越し業者に見積を依頼する

閑散期にずらせない場合は、できる限り複数の引越し業者に対して、見積を依頼するようにしてください。家族で長距離の引越しを行う際は、各業者で料金が異なることがあります。各業者で得意分野などのばらつきがあるので、業者ごとに比較しながら選んでいったほうが、安く引越しができる可能性が高くなります。

まずは一括見積サイトで、複数業者に対して概算の見積を出しましょう。ここで気になる業者をある程度絞り込んだら、本格的に訪問見積を依頼してください。訪問見積の結果を見て、引越しを依頼する業者を選択します。

3-3.できる限り荷物を減らすように努力する

家族での引越しは、荷物が多くなる傾向にあります。荷物の多寡も料金に十分反映されるので、料金を安くしたい場合は、できるだけ荷物を減らすように心がけてください。

着なくなった衣類や読まなくなった本、古くなった家電製品、使わなくなった物などの不用品を処分することで、梱包する手間を省くことが可能です。新居に持っていくものを極力減せば、料金の節約につながります。引越し業者の中には、不用品回収を行ってくれるところがあるので、ぜひとも利用してみてください。

4.まとめ

春先の家族での長距離引越しは、料金が高くなる要因がいくつも揃っています。少しでも早めに手配をすることで、希望の日時で引越しを行えます。家族での長距離引越しは、引越し料金が高額なので、少しでも安くなるように工夫しましょう。

家族での長距離引越しを行う際は、「楽々荷造り引越しサービス(楽荷)」までご連絡ください。当社では、荷造りや荷解きを代行するプランを用意しているので、忙しい家族でも安心して申込ができます引越し依頼のご連絡をお待ちしております。

ホームページはこちら

  • banner02
  • banner03
  • banner04
  • footer_banner04