引越し業者で失敗しないための選び方のポイントとは?詳しくご紹介

引越し業者は、世のなかに数え切れないほど数多く存在しています。いざ引越しを依頼するとなった場合に、どの業者に依頼するのか、迷ってしまう方が多いのではないでしょうか。適当に選んでしまって後悔する方も、少なくありません。

そこで今回は、引越し業者で失敗しないための選び方のポイントについて、ご紹介いたしましょう。

 

1.選び方のポイント3つ

引越し業者の選び方で押さえておきたいポイントを、3つご紹介します。ポイントごとに詳しく解説していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

1-1. サービス内容や対応範囲を確認

引越し業者を選ぶ際、多くの方がついつい料金にばかり注目してしまいがちですが、まずチェックすべきは、サービス内容です。引越し業者も他社との差別化を図るために、オリジナルのサービスをいくつも打ち出しています。

今の自宅から荷物を新居へ運ぶという基本の依頼内容に付随する形で、どのようなサービスを提供してくれるのか確認しましょう。そのなかでご自身にとって望ましいサービスがあれば、それがその引越し業者に依頼する明確な理由にもなるのです。

たとえば引越しにおいて手間がかかる作業といえば、荷造りと荷解きです。どちらも基本的には依頼主側で済ませておくべき作業となりますが、引越し業者によっては、このいずれか、あるいはどちらも対応してくれるサービスを用意していることもあります。引越しが急に決まったという場合や、忙しいため荷造りが難しいという方も多いかもしれません。そういった方には、まさに大きなメリットがあるサービスとなるでしょう。

また、全国的に対応している場合と、地域密着型の2タイプが存在します。同じ都道府県内での引越しなどであればそこまで気にする部分ではありませんが、異なる都道府県への引越しとなると、重要なポイントになります。サービスがよいと思っても、ご自身の引越しエリアにあわなければ依頼は難しい可能性が高いため、事前に確認をするとよいでしょう。

1-2. 同じ内容で複数業者に見積もり依頼

引越し費用は非常に重要なポイントとなりますので、できる限り安く済ませたいと誰もが思っているのではないでしょうか。しかし、見積もりを出してもらってもそれが妥当な金額であると判断できるかどうかは、難しいところです。

そこでオススメなのが、同じ引越し内容で見積もりを、複数の引越し業者に依頼するという方法です。これで相場金額というものが、ある程度はわかるでしょう。依頼する業者が多いほど比較しやすくなりますので、最低でも3社以上には見積もりを出してもらいましょう。

比較した際に、明らかに安い金額を出してきた業者があった場合、サービス内容や口コミなどを確認するべきです。安いに越したことはありませんが、その分隠れたデメリットがあるかもしれません。費用とサービスは基本的には比例するものですので、納得がいくまで確認しましょう。

また、正確な見積もりを出すために、訪問の必要が出てくる場合もあります。見積もりのためだけに訪問されることを好まない方も多いかもしれませんが、引越し費用に関わる部分となりますので、訪問してもらうべきです。

とはいえ、複数の業者のためにスケジュールを開けるのも大変かもしれないので、訪問での見積もりを依頼する場合には、すべて1日でまとめるとよいでしょう。そうすることで、1日分の予定さえ空けておけばよいので楽になります。ただし、すべての会社の訪問日時を1日にまとめるのは簡単なことではありませんので、その部分は工夫する必要があります。

1-3. 優先順位を明確にする

サービス内容と費用が出揃った時点で、いよいよどの業者に依頼をするのか決めることになります。その際に抑えておいてほしいポイントが、優先順位です。

予算の都合上できるだけ安い費用に収めたいという方にとって、引越し料金が最も優先順位が高くなります。反対に、少し料金が高くなってもよいので、荷造りや荷解きもセットで行ってほしいという方は、サービスが最優先です。このように、ご自身にとって優先順位の高い項目はなにかを明確にすることによって、最終決定がスムーズにできるようになります。

また、口コミは非常に重要です。いくらサービスや料金面に問題がなかったとしても、実際に利用した方が感じた印象があまりよくないとなると、あまり期待できないでしょう。多くの方が、安心して荷物を任せられる業者に依頼したいことでしょう。そのため、サービスや料金だけでなく口コミの確認をすることもオススメです。

さらに、見積り依頼をした際などの、担当者の対応も参考になります。雰囲気やこちらの要望に向きあってくれるかなどを、しっかりとチェックしましょう。

最終的に確認の結果問題がなければ、優先順位によって見積もりを出してくれた業者のなかから、ベストといえるところに依頼すれば大丈夫です。

2. 業者選びの注意点

引越し業者選びの注意点としては、質問に対する対応があげられます。資材が無料でもらえるのかなど、なにかと質問したい項目が出ていきます。そのすべてに面倒臭がることなく真摯に向きあってくれる担当者であれば、その業者に依頼しても問題ないでしょう。

反対に、曖昧に濁す・適当な回答をするような場合には、引越し作業自体にも期待できません。よほどのメリットがない限りは、選ばないほうが無難でしょう。

また、大手だからといって問題ないかというと、そうとは限りません。ネームバリューだけがひとり歩きをしていて、実際は、規模の小さい業者のほうがよい対応をしてくれることもあります。対応してくれた担当者の方の人柄などを、参考にするとよいでしょう。

コマーシャルなどの宣伝を頻繁にしている業者にも、要注意です。一見華やかにみえますが、宣伝することは裏を返すと、宣伝しないといけない状態である可能性も考えられることになります。見かけだけで判断するのは危険です。

3. まとめ

引越しを選ぶ際のポイントは、サービス内容と料金です。この2点をしっかりと比較することで、ご自身に合った引越し業者に依頼できるようになります。

「楽々荷造り引越しサービス(楽荷)」は、荷造りと荷解きまで対応可能なのが一番の強みです。引越しのための時間がなかなか作れないという方にピッタリなため、まずはお気軽にお問い合わせください。

ホームページはこちら

  • banner02
  • banner03
  • banner04
  • footer_banner04